2016年11月15日

外貨でのショッピングご利用代金を円貨へ換算するための事務処理手数料改定のお知らせ
(Visa・Mastercardをお持ちのお客さまへ)

(11月1日付け「インフォメーション」コーナーに掲載の同内容を改めてお知らせいたします)


 このたび、三菱UFJニコスおよびフランチャイジー各社は、自社発行のクレジットカードにおきまして、外貨でのショッピングご利用にともなう事務処理手数料を、以下<手数料の改定内容と具体例>のとおり改定させていただくことになりました。
 昨今の、とりわけ海外におけるクレジットカードを取り巻く環境に鑑みますと、利便性および安全性の確保は急務となりつつあります。
 このような時代の環境変化に対応し、安全・安心・快適な決済サービスを維持・強化していくため、このたびの改定が必要と判断したものでございます。
 今後とも、お客さまの海外旅行にお供する信頼の一枚として、安全・安心なご利用環境の整備、さらなる機能・サービスの充実に努めてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。


※提携(FC契約)金融機関が発行するクレジットカードは、事務処理手数料改定の対象外となります。


1.手数料の改定内容と具体例
  (1)改定となる手数料
    ・外貨でのショッピングご利用代金を円貨へ換算するための事務処理手数料
    「Visa・Mastercardブランドを付帯した三菱UFJニコスおよびフランチャイジー各社のクレジットカード」での外貨によるショッピング(※1)ご利用代金を円貨へ換算する際、国際ブランド(※2)が定める為替レートに加算する費用(※3)で、お客さまへのご請求(円貨換算後)に含まれております。
     (※1)日本語表記のインターネットサイトや通信販売等であっても外貨によるショッピングとなる場合がございますので、ご留意ください。
     (※2)Visa Worldwide、Mastercard
     (※3)本費用は、会員規約にも記載させていただいております。


(2)手数料の改定内容
   【改定前】1.55%(税込1.67%)
   【改定後】2.00%(税込2.16%)
   例:外貨でのショッピングで100ドル(=為替1ドル100円換算10,000円)をご利用いただいた場合、ご請求額は以下のとおりです。
   【改定前】10,000円×1.55%(税込1.67%)  →10,155円(税込10,167円)
   【改定後】10,000円×2.00%(税込2.16%)  →10,200円(税込10,216円)
   ※弊社発行のAmerican Express®の手数料は従来2.00%(非課税)とさせていただいております。


(3)手数料の改定時期
   MUFGカード/DCカード:2016年12月21日以降にVisa Worldwide、Mastercardで処理された売上より改定(適用)
   NICOSカード/JAカード:2017年1月6日以降にVisa Worldwide、Mastercardで処理された売上より改定(適用)
   ※手数料の改定時期は、お客さまのクレジットカードご利用日と必ずしも一致するものではございません。


2.海外旅行での安全・安心・快適へ向けた取り組み
  (1)現在までの環境整備・ご提供しているサービス
     •クレジットカードのIC化対応
     •不正利用検知システムの導入
     •付帯保険(海外旅行傷害保険等)
     •空港ラウンジサービス
     •海外レストラン・レンタカー優待
     •パッケージツアー予約サービス「ツアーデスク」
     •海外アシスタンスサービス「ハローデスク」


  (2)今後ご提供または拡充を予定しているサービス
     •海外Wi-Fiレンタル利用料割引
     •海外旅行に役立つサービスをまとめたポータルサイトの開設


【ご照会先】
 お手持ちのカード裏面記載の弊社コールセンターまでご照会ください。

※2017年5月1日にご照会先に関して一部記載内容を変更いたしました。

以上

閉じる